特長1.「理解→定着→テスト」の流れを1本化

kakera home image 1

カケラを使うと、動画、音声、PDF、画像、1問1答、選択問題、並び替え問題などの様々なコンテンツを簡単に作成・共有できます。

コンテンツ学習には3つのモードがあり、「理解モード」 「定着(暗記)モード」「テストモード」と順に進んでいくことで、進め方が非常に分かりやすくなります。例えば、

「理解モード」を教室で、定着(暗記)モードを宿題、テストモードを教室で、といった一連の流れが一元管理できるようになります。

特長2.「半自動テスト」でテストごとに達成感を

kakera home image 2

カケラのテストには「自動採点モード」の他に「半自動採点モード」があります。

半自動採点モードでは、テスト完了後すぐには点数が出ません。テストの最後に採点者を選び、友だちや先生に採点してもらう必要があります。

採点者が採点することでテストが完了します(実際には採点はほとんど自動で終わっているため、ほとんどの採点は自動採点内容の確認だけで終わります)。

採点のやりとりによって、学習者がテストごとに達成感を感じやすくなり、またコミュニケーションが生まれやすくなります。

特長3.学習状態をひと目で確認

kakera home image 3

カケラの管理画面ではモードごとにデータを一覧表示。

  • ・「理解モード」では進捗
  • ・「定着(暗記)モード」では定着・記憶の度合い
  • ・「テストモード」ではテスト結果

を一覧表示でひと目で把握できます。

特長4.塾内限定のコンテンツも一瞬で

kakera home image 4

カケラを使うと、塾内限定のコンテンツの作成も簡単に行えます。

一括登録にも対応しているので、少ない作業量で簡単に配信開始が可能です。

*動画と音声など複数の種類のファイルも同時にアップロード出来るため、無駄な手間がかかりません。

特長5.コンテンツのサブスク販売が簡単に

kakera home image 5

カケラを使うと、月額サブスクでのコンテンツの販売が簡単に始められます。

動画配信はもちろん、音声や並び替え問題、暗記モードなどと組み合わせた配信も自由自在に行えます。

カケラは学習コンテンツの作成に特化しているため、思い描がいていた理想の学習コンテンツの実現が可能です。

Kakera.linkはこんな方におすすめです!

  • 個人ブランドで映像授業の配信・販売を始めたい講師の方
  • 自社のロゴを使ったオリジナル動画配信を始めたい塾や予備校の経営者の方
  • 映像授業の販売を手軽に始めたい方
  • 塾内専用コンテンツの配信・学習管理プラットフォームをお探しの方
  • 映像授業配信サービスつくってみたい方
  • 大規模な映像授業サービスを運用されたい方

ひとつでもあてはまる方は、以下のお問い合わせフォームまたはFacebookメッセージよりお気軽にご相談ください。

料金プランを確認する

お問い合わせ

プラン登録は招待制です。
お問い合わせ頂いた方から順にご連絡いたします。
Facebookからメッセージを送る