【リリース以来初!】音読のリズムが変わります

95FF6132-D780-4913-8609-83F9E48B08C7

LoqLogはいかに英語学習のスピードを上げるかの1点にフォーカスしています。
その中で学習速度が遅くなりがちな最初のステップである「音読」は、英語学習をはじめから爆速にしてくれる強力な機能です。

この音読は
「英語x3→日本語x1→英語x3」
のリズムで素早く進むようになっていました。

このリズムは音読しやすい定着しやすいと多くの方に言っていただいており、これまでこの流れを変えることはありませんでした。

そんな中、先日の新機能「スプリント」のリリースにより、LoqLogでの英語学習をさらに加速させることができるようになりました。
そして「スプリント」が非常に強力であるが故に全体のバランスを見直す必要が出てきました。

ざっくり言えば、過剰すぎる学習になり、少し全体の負荷が上がってしまっているということです。
どの部分を削るかをこれまでの学習データをもとに検討した上で、今回音読のリズムをアップデートすることにしました。

新しいリズムでは
「英語x1→日本語x1→英語x3」
となります。最初の英語3回が1回に減ります。

この絶妙なバランスにより、これまで以上に英語学習の高速化を行うことができます。
現在は先行リリース期間中のため、旧バージョンと新バージョンを聞き比べることができます。
ぜひ試しに聴き比べてみてください。

このアップデートは次のアップデートへとつながる重要な変更のため、少しだけその点もご紹介します。
次のアップデートでは
「英語x1→日本語x1→英語x3」
のうちの最後の3回の英語の音読を、チャンク(いくつかの単語の塊)や文に変更することができるようになります

これによりまたさらに学習速度、学習濃度が上がりますのでぜひご期待ください。

この機能は先行リリース機能です。
先行リリース機能は「設定」内の「新機能を優先して使う」を「使う」に設定することで、すぐにご利用いただけます。

最終更新: 2019/11/20 13:40
会員登録してコメントする
登録すると...
暗記モードが使えるようになります
学習履歴が残せるようになり、続きから学習しやすくなります
コメントが残せるようになります